おばんでございます。

外は真っ白!?あれっ、雨が降るのでは?

降りましたよ日中、ぼちぼちと・・じゃぁ何?

濃いー霧です。陽がくれて(多分)、雪面で暖気が冷やされたのでしょうか

暗くなるにつれ、風も無いので濃さが増しているようです。

さて明日の雨ですが・・幾分、低気圧のコースが北にシフトした様な

頭の上では「雨」、北海道東部でも沿岸部はしっかりと雨に変わりそうです。

ただ東部の内陸では、面倒な一日・・湿った重い雪との格闘かも。。

いっそ雨に変わると良いのですが

f:id:nyancotan:20160213173545j:plain

  C/2014 S2 PANSTARRS(パンスターズ)彗星 02月12日05時16分 直焦点撮影

 DOB GOTO12(30cm反射経緯台 自動追尾)ISO6400 15秒 14枚彗星核基準合成

※ 昨年の年末からの悪天続きで、まったく手の届かなかった彗星です。なんと12月8日以来、一ヶ月以上も経ってしまいました。まぁ日本海側の冬は・・流石に今年は悪すぎ!です。さて彗星・・写して直ぐに、ここに居るよ!と自己主張をしていました。写真では尾が伸びている感じはあるのですが、向かって右側(西側)へ伸びているのがイオンの尾だとして、全体は熊手を仰向けにしたような印象を受けます。少し前のカテリナ彗星のイメージに近いような、でしょうか。。明け方の空で、比較的高度もあるので写しやすくチャンスがあれば・・ですが、一体次は何時か??そちらの方が問題です。

f:id:nyancotan:20160211172828j:plain

 月 02月11日17時28分 直焦点撮影 機材同上 PENTAX K-01 ISO1600 1/1250秒

彗星を写した夜の ほぼ三日月・・撮影した時刻は、約12時間前。なのでこちらは、まだ夕方、空が明るさを残している内に撮っています。驚いた事に月に至っても、先回の UPは 12月22日、半月以上の時間が流れてしまいました。辛い日々・・まぁ、そのおかげでハレー彗星やヘールボップ彗星の写真をフィルムからスキャンして UPする事が出来たので・・災い転じて福となす。そう思います。。